コンテンツへスキップ

処理メニュー

通販業務をサポートする受注管理ソフト【ドットコム通販】

「処理メニュー」画面に必要な処理をまとめました。

処理メニューとは

「処理メニュー」画面に必要な処理をまとめました。
以下の画面から表示出来ます。

  • 注文詳細
  • 注文内容

処理内容は、以下のものがあります。
使用出来ないボタンは、ボタン名の色を薄くしてあります。

  • 注文分割
  • 分割を戻す
  • 同梱を戻す
  • 構成内容
  • 消費税情報
  • 督促履歴
  • 注文履歴
  • 注文削除

※「督促履歴」ボタンは、注文主が督促対象者の場合でのみ使用可。
※「注文内容」画面からの場合は、以下の処理のみが使用出来ます。

  • 構成内容
  • 消費税情報
  • 督促履歴
  • 注文履歴

 

画面項目の説明

以下の画面の「処理メニュー」ボタンをクリックするとこの画面が表示されます。

  • 注文詳細
  • 注文内容

※この注文に対して処理出来ないボタンは、クリック出来ないようになっています。
ボタンの色を薄くしてあります。

 

「注文分割」ボタン

このボタンをクリックすると「注文分割」画面が表示されます。
この注文を最大3つに分割できます。
「処理メニュー」画面が閉じます。

以下の注文データの場合は、使用出来ません。

  • 注文商品が1つ(数量ではない)
  • 入金済み
  • 商品発送済み
  • キャンセル
  • 返品(全商品)
  • 完了

 

「分割を戻す」ボタン

分割を戻す場合は、このボタンをクリックします。

確認メッセージが表示されますので「はい(Y)」をクリックします。

再度、確認メッセージが表示されますので「はい(Y)」をクリックします。

メッセージが表示されますので「OK」ボタンをクリックします。
「処理メニュー」画面が閉じます。

分割用に生成された注文データは、データベース上から削除され分割元の注文が復活します。「注文一覧」にその状態が反映されます。

※分割元の注文データの 「注文詳細」画面からのみ行えます。

 

「同梱を戻す」ボタン

同梱を戻す場合は、このボタンをクリックします。

確認メッセージが表示されますので「はい(Y)」をクリックします。

メッセージが表示されますので「OK」ボタンをクリックします。
「処理メニュー」画面が閉じます。

同梱用に生成された注文データは、データベース上から削除され同梱元の注文が復活します。「注文一覧」にその状態が反映されます。

※同梱用に生成された注文データの 「注文詳細」画面からのみ行えます。

 

「構成内容」ボタン

このボタンをクリックすると同梱または分割の「構成内容」画面が表示されます。
「処理メニュー」画面が閉じます。

このボタンは、以下の注文データであれば使用出来ます。

  • 同梱関係データ
  • 分割関係データ

 

同梱関係データ

分割関係データ

 

「消費税情報」ボタン

このボタンをクリックすると「消費税情報」画面が表示されます。
「処理メニュー」画面が閉じます。

その注文の消費税に関する情報が表示されます。変更可能です。
以下の場合は、変更不可です。

  • 入金済み
  • 商品発送済み
  • キャンセル
  • 返品(全返品)
  • 売上済み
  • 完了
  • 分割元データ
  • 同梱元データ

 

「督促履歴」ボタン

このボタンをクリックすると「督促履歴」画面が表示されます。
「処理メニュー」画面が閉じます。

その注文に対する督促履歴を一覧形式で表示します。

※督促対象の注文データでしかも代金支払形態が「代金後払い」の場合のみ使用出来ます。

 

「注文履歴」ボタン

このボタンをクリックすると「注文履歴」画面が表示されます。
「処理メニュー」画面が閉じます。

注文主(お客様)の注文履歴を一覧形式で表示します。
一覧表示されている注文の内容も確認出来ます。

 

「注文削除」ボタン

この注文データを削除する場合は、このボタンをクリックします。

確認メッセージが表示されますので「はい(Y)」をクリックします。

再度、確認メッセージが表示されますので「はい(Y)」をクリックします。

メッセージが表示されますので「OK」ボタンをクリックします。
「処理メニュー」画面が閉じます。

処理が終了するとこの注文データが削除され「注文一覧」画面から消えます。

削除する注文に関連するデータがデータベース上から削除されます。
以下のデータは、削除されません。

  • 注文主(お客様)データ
  • 注文メールデータ(※1)

※1 注文メールデータを削除するかどうかは、「環境設定」-「注文画面|ポイント」画面の以下の項目にチェックを付けると注文メールも削除されます。

  • 「注文詳細」画面で注文データを削除する時、メールデータ(取り込みデータ)も削除する

 

処理メニューの操作

以下の画面の「処理メニュー」ボタンをクリックするとこの画面が表示されます。

  • 注文詳細
  • 注文内容

ボタンをクリックして操作します。

※この注文に対して処理出来ないボタンは、クリック出来ないようになっています。
ボタンの色を薄くしてあります。

 

操作終了

操作が終了したら「閉じる」ボタンをクリックして画面を閉じます。

 

Top