コンテンツへスキップ

テストデータ削除

ドットコム通販は、受注管理|通信販売サポートする受注管理ソフト(通販ソフト)です。

テストデータを削除する為に用意したプログラムです。テストで使用したデータは、必要ありませんので本番前に削除します。

 

テストデータ削除とは

ドットコム通販が予め用意したサンプルデータや試用期間中に作った注文データは、本番では必要ありません。これらのデータは、削除しないとゴミとなって残ります。また、月度の売上金額などにも影響しますので削除します。

以下のデータは、テストデータ削除を実行しても削除されません。削除する場合は、個別に行います。

  • 「メニュー」-「メンテナンス(M)」の登録プログラムで登録したデータ
  • 「メニュー」-「メール設定(R)」の登録プログラムで登録したデータ

尚、以下のデータは、テストデータ削除画面で削除するかどうかを選択出来ます。

  • 注文主(お客様)データ
  • 商品データ

※ドットコム通販LANの場合、他のコンピュータがドットコム通販LANを起動しているとこの処理は出来ません。他で起動しているドットコム通販LANを全て終了させてから行います。

 

画面項目の説明

「テストデータ削除」画面は、次の通りです。

 

注文主(お客様)データを全て削除する

登録した注文主(お客様)データを全て削除する場合にチェックを付けます。

 

商品データを全て削除する

登録した商品データを全て削除する場合にチェックを付けます。

 

テストデータ削除の操作

「テストデータ削除」をクリックすると以下の画面が表示されます。

削除準備が出来たら「実行」ボタンをクリックします。

確認メッセージが表示されますので「はい(Y)」をクリック。

再度、確認メッセージが表示されますので「はい(Y)」をクリック。

削除の進捗状況は、画面に表示されるプログレスバーで確認出来ます。

削除処理が完了するとメッセージが表示されますので「OK」をクリックしてテストデータの削除画面を閉じます。

 

Top