コンテンツへスキップ

Amazon注文レポート取り込み

ドットコム通販は、受注管理|通信販売サポートする受注管理ソフト(通販ソフト)です。

Amazonの注文レポートを取り込んで注文データとして登録します。

 

Amazon注文レポート取り込みとは

Amazonの注文レポートを取り込んで注文データとして登録します。

Amazonの注文レポートは、予めダウンロードしてパソコンに保存しておく必要があります。
ダウンロード方法は、Amazonホームページを参照するかAmazonにお問い合わせ下さい。

Amazonの注文レポートは、独特な仕様の注文データなのでAmazon専用のプログラムで取り込みます。

ダウンロードした注文レポートには、既に取り込み済みのデータが含まれていることがあります。ドットコム通販では、既に取り込んだデータは取り込まない様に自動制御しています。

 

画面項目の説明

「注文一覧」画面の「Amazon取込み」ボタンをクリックするとこの画面が表示されます。

 

一覧画面

Amazon注文レポートを取り込むと一覧画面に表示されます。

スライドバーをマウスで操作することにより隠れている項目内容を見られます。

 

取り込み順に自動的に番号を振ります。最後の番号が取り込み件数です。

 

判定

取り込んだ注文レポートがどの様なデータかを判定します。
判定内容は、2種類です。

  • 既に登録済み
  • 「order-id」と「order-item-id」のデータがない

※これら2種類の取り込みデータは、注文データとして登録しません。

 

既に登録済み

ダウンロードした注文レポートには、既にダウンロードして取り込み済みのデータが含まれていることがあります。そのデータには、""の印を表示します。

 

「order-id」と「order-item-id」のデータがない

「order-id」と「order-item-id」が無い場合は、"×"の印を付けます。

 

「order-id」などの項目

「order-id」などの項目は、注文レポートにデータ項目(タイトル)として含まれてきます。
そのデータ項目に合わせてデータを取り込み表示します。

 

「取り込み」ボタン

このボタンをクリックすると「Amazon注文レポートの指定」画面が表示されます。
Amazonからダウンロードした注文レポート(TXT形式)のファイル名を指定します。

取り込む注文レポートを指定(クリック)して「開く(O)」ボタンをクリックするかファイル名をダブルクリックすると指定注文レポート内容が取り込まれます。

※既に登録済みの注文レポートは、「判定」欄に""の印が表示されます。その注文レポート内容は、登録されません。
※「order-id」と「order-item-id」が無い場合は、"×"の印が表示されます。 この場合も登録されません。

 

「登録」ボタン

このボタンをクリックすると「判定」欄が空白の注文データを登録します。登録が完了すると「判定」欄に""の印 が付きます。

登録完了した注文データは、注文一覧に自動的に表示されます。

 

「内容確認」ボタン

このボタンをクリックすると、指定注文レポートの「注文内容」画面が表示されます。
内容は、注文メール形式で画面に表示されます。

指定は、内容確認する注文データ行をクリックします。
左端に の印が付きますので確認出来ます。

 

日本時間に変換

注文レポートの日付は、グリニッジ標準時です。
日本時間に変換する場合は、チェックを付けます。初期値としてチェックが付けてあります。

 

Amazon注文レポート取り込みの操作

「注文一覧」画面の「Amazon取込み」ボタンをクリックするとこの画面が表示されます。

 

取り込み

「取り込み」ボタンをクリックします。

「Amazon注文レポートの指定」画面が表示されます。
Amazonからダウンロードした注文レポート(TXT形式)のファイル名を指定します。

取り込む注文レポートを指定(クリック)して「開く(O)」ボタンをクリックするかファイル名をダブルクリックすると指定注文レポート内容が取り込れ画面に表示されます。

※既に登録済みの注文レポートは、「判定」欄に""の印が表示されます。
※「order-id」と「order-item-id」が無い場合は、"×"の印が表示されます。

 

登録

「登録」ボタンをクリックして判定欄が空欄のデータを登録します。

メッセージが表示されますので「OK」ボタンをクリックします。

判定欄が空欄のデータが””になりました。

※登録完了した注文データは、注文一覧に自動的に表示されます。

 

内容確認

確認するデータ行の項目をクリックしてから「内容確認」ボタンをクリックします。

指定注文レポートの「注文内容」画面が表示されます。
内容は、注文メール形式に編集して表示します。

分かり易くする為に、取り込んだTXT形式のままを注文メール形式に編集して表示します。
タイトルバーには、注文内容の Order ID を表示します。

画面を閉じるには、「閉じる」ボタンをクリックします。

 

操作終了

操作が終了したら「閉じる」ボタンをクリックして画面を閉じます。

 

Top