コンテンツへスキップ

配送業者の登録

ドットコム通販は、受注管理|通信販売サポートする受注管理ソフト(通販ソフト)です。

ドットコム通販で使用する配送業者の登録を行います。

 

配送業者の登録とは

ドットコム通販で使用する配送業者の登録を行います。

ドットコム通販で使用出来る配送業者は、予め登録されていますので使用する配送業者を選択するだけです。

選択した中で最もよく使う配送業者を標準指定しておけば、初期値として表示出来ます。

使用しない配送業者は、「使用する」のチェックを外しておけば新規注文登録や注文詳細などの「配送業者」選択内に表示されませんので選択し易くなります。

また、注文メール内に配送業者の項目がある場合、その取込名称も指定します。

 

画面項目説明

メンテナンス(M)-「配送業者の登録」をクリックすると「配送業者の登録」画面が表示されます。

コード

コードは、ドットコム通販で決められていますので変更|削除は出来ません。
コードを入力すると、既に登録されている配送業者の内容が表示されます。

 

配送業者

ドットコム通販で決められている配送業者の名称が表示されます。変更|削除は出来ません。

 

略称

配送業者の略称名を3文字以内で入力します。一括処理の一覧画面で使用します。

取込名称

注文メール内の配送業者を取り込む場合、注文メール内の配送業者名称(文字)と同じ名称(文字)を入力します。15文字以内で入力します。

(例)注文メール内の配送業者文字が ”郵便局” の場合(”" は、含まず)

ドットコム通販での郵便局は、コード:9 配送業者:日本郵便 と決められています。
ここの「取込名称」に注文メール内の文字と同じ ”郵便局” を入力します。

※注文メール内の配送業者文字が ”郵便” となっていれば、”郵便” と登録します。
”郵便局” や ”日本郵便” では、取り込みが出来ませんので注意します。
あくまで注文メール内の文字と同じ文字を登録します。

 

使用する

ドットコム通販の配送業者として使用する場合にチェックを付けます。
チェックを外して登録すると「配送業者」項目を使用している箇所で選択出来なくなります。

「使用する」項目の扱いについての注意も参考にして下さい。

 

標準にする

チェックを付けると、初期値として「配送業者」項目に表示されます。最もよく使う配送業者にチェックを付けておくと便利でしょう。この機能が嫌な場合は、「標準にする」のチェックを全て外しておきます。

他の配送業者の「標準」にチェックを付けて登録すると、既に付いている配送業者の「標準」は、自動的にチェックが外されます。

※注文の新規登録(「新規注文登録」画面)の「配送業者」項目の場合は、「標準」にチェックを付けた内容が自動的に表示されます。

 

一覧画面

登録内容がコード順に表示されます。
内容をクリックすると、その行の情報が項目欄に表示され変更可能になります。

以下の項目があります。

  • コード
  • 配送業者
  • 略称
  • 取込名称
  • 使用
  • 標準

コード

予め登録されている内容が表示されます。

配送業者

予め登録されている内容が表示されます。

略称

入力された「略称」の項目内容が表示されます。

取込名称

入力された「取込名称」の項目内容が表示されます。

使用

「使用する」の項目にチェックを付けた場合に「使用」と表示されます。

標準

「標準にする」の項目にチェックを付けた場合に「標準」と表示されます。

 

配送業者の登録の操作

メンテナンス(M)-「配送業者の登録」をクリックすると以下の画面が表示されます。

設定する内容を指定します。指定は、配送業者が表示されている一覧画面の行をクリックするか、コード項目に一覧画面に表示されているコードを入力します。そうすると指定内容の情報が変更可能な項目欄にセット表示されます。

指定した配送業者の項目を変更して「登録」ボタンをクリックすれば登録されます。

 

(例)配送業者:日本郵便を標準にしてみます。

一覧画面の日本郵便の行をクリックします。そうするとその内容が変更可能な項目に表示されます。

「標準にする」にチェックを付けて「登録」ボタンをクリックします。

 

登録されたことを示すメッセージが表示されますので「OK」ボタンをクリックします。

 

配送業者:ヤマト運輸が標準だったのが日本郵便が標準になりました。

 

操作が終了したら「閉じる」ボタンをクリックして画面を閉じます。

 

Top