コンテンツへスキップ

注文主(お客様)情報の登録

ドットコム通販は、受注管理|通信販売サポートする受注管理ソフト(通販ソフト)です。

ドットコム通販で使用する注文主(お客様)の情報を登録します。

注文主情報は、電話番号で管理します。枝番を利用すれば、同一電話番号であっても10人分の注文主情報を管理出来ます。

起動時の画面

電話番号を入力して注文主情報を表示した画面

 

注文主(お客様)情報の登録とは

注文主情報の登録は、以下の4通りあります。

  • 注文メールからの自動登録/変更
  • 新規注文登録での手入力
  • お客様情報のCSVデータの取り込み
  • メンテナンス画面での手入力

ここでは、メンテナンス画面での手入力による方法を説明します。

「注文主(お客様)情報の登録」画面では、以下の3つが行えます。

  • 新規追加
  • 変更
  • 削除

また、登録してある電話番号の変更や同一電話番号で枝番のみ異なる場合(家族や会社)、枝番をまとめる機能(名寄せ機能)もあります。

 

画面の項目説明

画面の項目は、以下のブロック単位で説明します。

  • 注文主決定
  • 全般
  • 詳細
  • 注意メモ
  • オプション
  • 注文主情報

 

注文主決定

ドットコム通販では、注文主を電話番号で管理しています。この電話番号を入力するブロックです。

起動時

電話番号を入力した場合

 

ふりがな検索行

注文主の電話番号が分からない場合に利用します。利用方法は、ふりがな(読み仮名)の先頭一文字で探します(検索)。

ふりがなの先頭一文字がひらがなに該当する場合、その行の文字ボタンをクリックします。
すると「注文主(お客様)の個人検索」画面が表示されます。表示されている中から該当注文主を選びます。表示数が多くて選び難い場合は 、さらに絞り込むことが出来ます。

ふりがなの先頭行がひらがなでない場合やふりがな項目に何も入力されていない場合は、「」に分類されます。

※「ふりがな」項目に登録されているふりがなの先頭一文字が対象です。

この画面から注文主を選択するとその注文主情報が「注文主(お客様)情報の登録」画面に表示されます。

※「注文主(お客様)の個人検索」画面については、別ヘルプを参照して下さい。

 

電話番号

新規に注文主情報を登録する場合は、最初に注文主の電話番号を入力します。入力された電話番号が既に登録されていれば登録内容が表示されます。この時の枝番は、0 です。

 

枝番

電話番号項目の右横にあるのが枝番です。

これは、同一電話番号で注文主のお名前や部署名、担当者名が異なる場合(家族や会社)、この枝番を変更することによって注文主を別人として管理出来ます。

枝番は、0~9までの10人分管理できます。枝番横の  をクリックすると電話番号に対する枝番の一覧が表示されますので該当者があればクリックして選択出来ます。

 

特殊なお客様

これは、「注文主(お客様)検索」や「一括メール送信」のキーの1つです。特別扱いする注文主の場合にチェックを付けます。

例えば、注文回数が10回以上のお客様の場合にチェックを付け、そのお客様だけ特別商品の案内を出すなど様々な使い道があります。

※自動的には、チェックが付きません。

 

リピーター

注文回数が2回以上ある注文主の場合、自動的にチェックが付きます。

リピーターの場合、「環境設定」で指定した文字(記号)をお名前の頭に付加して表示させることが出来ますので一目でリピーターかどうかが分かります。但し、一覧表示の場合のみです。

 

「電話番号変更」ボタン

既に登録されている注文主の場合に表示されます。新規注文主の場合には、表示されません。

例えば、引っ越しなどで電話番号が変わった場合、前の電話番号から新しい電話番号に変更する必要があります。また、増えた枝番を整理する為に一つの枝番にまとめる場合(名寄せ)、この機能を使います。

「電話番号変更」ボタンをクリックします。

すると「電話番号変更」画面が表示されますのでここで行います。

※「電話番号変更」画面については、別ヘルプを参照して下さい。

 

全般

起動時、最初に表示されます。また、「全般」ボタンをクリックするとこの画面に切り替わります。

 

お名前

注文主の氏名を入力します。会社からの注文の場合は、会社名を入力します。

ふりがな

注文主の読み仮名を入力します。「ふりがな検索」で必要です。

部署名

注文主の部署名を入力します。会社からの注文にも対応しています。

担当者名

担当者の氏名を入力します。会社からの注文にも対応しています。

担当者かな

担当者の読み仮名を入力します。

注文主住所の郵便番号を入力します。

入力すると、その郵便番号に対応した住所(都道府県と住所)を郵便番号辞書から取り出して自動表示します。

都道府県

注文主住所の都道府県を入力します。

住所

注文主住所の都道府県を除いた住所を番地まで入力します。アパート名やビル名などは、入力しません。

建物・室番

注文主のアパート名やビル名、室番、ビル階数などを入力します。

E-mail

注文主のメールアドレスを入力します。

このメールアドレスが無い場合は、注文主にメールを送ることは出来ません。

FAX

注文主のFAX番号を入力します。

昼間連絡先

注文主の昼間連絡先を入力します。

携帯電話番号

注文主の携帯電話番号を入力します。

携帯E-mail

注文主の携帯E-mailを入力します。

メールニュース購読

メールニュース購読を希望している場合にチェックを付けます。

これは、「注文主(お客様)検索」や「一括メール送信」のキーの1つです。チェックが付いていると標準で「一括メール送信」でメール送信対象者になります。

一括メール不可

一括メールを送って欲しくないという場合にチェックを付けます。

チェックが付いていると「一括メール送信」での対象者にはなりません。

住所宛所不明

注文主の住所が宛所不明の場合にチェックを付けます。

チェックを付けると 〒 の左横に  の印が付きます。ここにチェックが付いている注文主は、送り状やタックシールなどの印刷が出来ません。

メール宛所不明

注文主のメールアドレスが宛所不明の場合にチェックを付けます。

チェックを付けると E-mail の左横に  の印が付きます。ここにチェックが付いている注文主は、そのメールアドレスでメールを送ることが出来ません。

携帯メール宛所不明

注文主の携帯メールアドレスが宛所不明の場合にチェックを付けます。

チェックを付けると 携帯E-mail の左横に  の印が付きます。ここにチェックが付いている注文主は、そのメールアドレスでメールを送ることが出来ません。

 

詳細

「詳細」ボタンをクリックするとこの画面に切り替わります。

 

会員番号

注文主の会員番号を入力します。

ユーザーID

注文主のユーザーIDを入力します。

パスワード

注文主のパスワードを入力します。

アクセスコード

注文主のアクセスコードを入力します。

誕生日

注文主の誕生日を入力します。 入力は、西暦で行います。

性別

注文主の性別を入力します。

年齢

注文主の年齢を入力します。

最新受注№

注文主の最新受注№です。

注文メールを受信したり、新規注文登録を行うと、自動的に登録更新されます。

最新注文日

注文主の最新注文日 です。

注文メールを受信したり、新規注文登録を行うと、自動的に登録更新されます。

注文回数累計

注文主の注文回数累計です。

注文メールを受信したり、新規注文登録を行うと、自動的に登録更新されます。「再計算」ボタンをクリックすると自動計算されます。

商品点数累計

注文主の商品点数累計です。

注文メールを受信したり、新規注文登録を行うと、自動的に登録更新されます。 「再計算」ボタンをクリックすると自動計算されます。

税抜き商品金額累計

注文主の税抜き商品金額累計です。

注文メールを受信したり、新規注文登録を行うと、自動的に登録更新されます。 「再計算」ボタンをクリックすると自動計算されます。

初回ポイント

注文主の 最初のポイントが表示されます。

注文メールを受信したり、新規注文登録を行うと、自動的に登録されます。「再計算」ボタンをクリックすると自動計算されます。

現在ポイント残高

注文主の現在ポイント残高です。

注文メールを受信したり、新規注文登録を行うと、「環境設定」の「ポイントの計算条件」により自動的に計算表示されます。 「再計算」ボタンをクリックすると自動計算されます。

「再計算」ボタン

このボタンをクリックすると、以下のメッセージが表示されます。

この注文主の注文データから自動的に以下の内容を計算します。

  • 注文回数累計
  • 商品点数累計
  • 抜き商品金額累計
  • 初回ポイント
  • 現在ポイント残高

「現在ポイント残高」の計算の元となるポイントは、以下の2つです。

  • 現在ポイント残高 ・・・・ 「はい(Y)」をクリック
  • 初回ポイント   ・・・・・・ 「いいえ(N)」をクリック

※計算結果は、「登録」ボタンをクリックしなくても自動的に登録されます。
※ポイントの履歴は、「注文詳細」画面の「処理メニュー」-「注文履歴」で見ることが出来ます。

 

「現在ポイント残高」を元に計算

「はい」をクリックすると、「現在ポイント残高」を元に「今回取得ポイント」「今回使用ポイント」「ボーナスポイント」などを加減算して「前回ポイント残高」を計算して表示します。また、ポイントの履歴も再計算します。

 

「初回ポイント」を元に計算

「いいえ」をクリックすると、ドットコム通販に登録されている「初回ポイント」を元に「今回取得ポイント」「今回使用ポイント」「ボーナスポイント」などを加減算して「現在ポイント残高」を再計算して表示します。

 

注意メモ

「注意メモ」ボタンをクリックするとこの画面に切り替わります。

この画面の項目に何か入力されている場合、このボタン項目名の前に"*"印が付きます。

  →  

注意メモ

注文主に対して注意点など特別に残しておきたい内容がある場合に入力します。

登録した内容は、「注文詳細」の「注意メモ」欄に赤字で表示され注意を促しますので、再注文があってもどのような注文主かが一目で分かります。

督促対象経験者

一度でもこの注文主に対して督促処理を行うと自動的にチェックが付きます。

また、「注文詳細」画面のタイトル欄にもその旨を表示しますので督促経験者かどうかが一目で分かります。

最新督促対象受注№

督促対象となった最新の受注№が表示されます。

 

オプション

「オプション」ボタンをクリックするとこの画面に切り替わります。

この画面の項目に何か入力されている場合、このボタン項目名の前に"*"印が付きます。

  →  

オプション

注文主に関する情報でアンケート等注文メールから取り込んだ内容やドットコム通販に設けられていない項目を入力する場合に使用します。

オプションの数と項目名称は、「項目名称の登録」で予め登録して起きます。

※ドットコム通販LANとドットコム通販PROの場合、フィルタ選択を「混合」指定した「注文主オプション」で設定した内容で表示します。

 

注文主情報

「注文主情報」ボタンをクリックするとこの画面に切り替わります。

この画面の項目に何か入力されている場合、このボタン項目名の前に"*"印が付きます。

  →  

※この画面は、メンテナンス(M)-「環境設定」 -「詳細」の「「注文主(お客様)情報の登録」画面で注文主情報を表示する」のチェックを付けると表示されます。

注文主情報

注文主の情報を自由に入力出来ます。

「注意メモ」との違いは、注文詳細の「注意メモ」に表示されないことです。

 

注文主(お客様)情報の登録の操作

メンテナンス(M)-「注文主(お客様)情報の登録」をクリックすると以下の画面が表示されます。

 

新規追加

まず、電話番号を入力します。
電話番号を入力した時点で画面に注文主情報が表示されれば、枝番 0 で既に誰かの情報が登録されていることになりますので枝番を変更します。

必要な注文主情報を入力後に「登録」ボタンをクリックします。

登録されたことを示すメッセージが表示されますので「OK」ボタンをクリックします。

更に追加する注文主情報があれば、同様に操作します。

 

変更

注文主を特定するには2種類の方法がありますので、その時の状況に応じてどちらの方法にするか決めます。

  • 電話番号を直接入力
  • ふりがな検索で特定する

 

電話番号を直接入力

変更する注文主情報の電話番号を入力します。そうすると注文主情報が表示されます。

 

ふりがな検索で特定する

電話番号が分からなくて読み仮名が分かる場合に利用します。

例えば、読み仮名が「てすと さぶろう」の注文主を検索してみます。読み仮名の先頭1文字は、「」ですので「」行になります。

ふりがな検索行の「た」をクリックします。そうすると登録されている「た」行の注文主の一覧が「注文主(お客様)の個人検索」画面に表示されます。

この一覧の中から「てすと さぶろう」を選びます。そうすると「てすと さぶろう」の注文主情報が表示されます。

 

注文主情報変更後に「登録」ボタンをクリックします。

登録されたことを示すメッセージが表示されますので「OK」ボタンをクリックします。

「登録」ボタンをクリックせずに「閉じる」ボタンをクリックすると次のメッセージが表示されますので状況に合わせてクリックするボタンを選びます。

「はい(Y)」をクリックすると画面が閉じます。

 

削除

削除する注文主情報を表示します。

注文主を特定するには2種類の方法がありますので、その時の状況に応じてどちらの方法にするか決めます。操作方法は、「変更」を参照して下さい。

注文主情報を表示すると「削除」ボタンが出現します。表示している注文主情報を削除するには、この「削除」ボタンをクリックします。

確認メッセージが表示されますので「はい(Y)」をクリックします。

再度、確認メッセージが表示されますので「はい(Y)」をクリックします。

削除完了のメッセージが表示されますので「OK」ボタンをクリックします。

 

操作終了

操作が終了したら「閉じる」ボタンをクリックして画面を閉じます。

 

Top