コンテンツへスキップ

督促メール用テンプレートの登録

ドットコム通販は、受注管理|通信販売サポートする受注管理ソフト(通販ソフト)です。

ドットコム通販で使用する督促メール用テンプレートの登録内容を一覧形式で表示します。

 

督促メール用テンプレートの登録とは

督促メール用テンプレート(以下、テンプレート)は、督促メールを編集する際に使用する文章で予め登録しておきます。登録した内容は、督促メール編集時に選択して利用します。

テンプレートとは、文章の雛形のことです。督促メール編集時に送信する内容に合わせて変更します。

このプログラムを起動すると登録されたテンプレートの一覧が表示されます。

追加、変更は、別画面「督促メールのテンプレート登録」で行います。登録されている内容は、削除することが出来ます。

テンプレートは、督促回数毎に登録します。督促回数は、最初1から始まります。

※督促が発生するのは、「代金後払い」の時のみです。

メンテナンス(M)-「環境設定」-「基本」で設定します。

※「代金後払い」の設定にすると「未入金一覧」画面が督促専用画面になります。

「督促メール」ボタンが表示されますのでこのボタンをクリックして「督促メール設定」画面で登録したテンプレートを選択します。

 

画面項目の説明

メール設定(R)-「督促用テンプレートの登録」をクリックすると督促回数1のこの画面が表示されます。

 

督促回数

テンプレートは、督促回数毎に登録します。督促回数は、最初1から始まります。

督促回数は、直接数値を入力出来ます。
ボタンをクリックすることにより督促回数を1ずつ増減出来ます。

 

一覧画面

登録されている内容が一覧表示されます。

 

一行に表示される内容は、以下の項目です。

  • パターン名
  • 督促件名
  • 使用する
  • 変更ボタン
  • 削除ボタン

任意の行をダブルクリックするとその行の「督促メールのテンプレート登録」画面が表示されます(「変更」ボタンクリックと同じ動作)。

※督促メールのテンプレートは、次の項目で管理しています。

  • 督促回数
  • パターン名

 

テンプレート

一覧表示されている任意の行をクリックするとその行に対応するテンプレートが表示されます。

プログラム起動時に表示されるテンプレートは、一覧表示されている先頭行の内容です。
一覧表示されている内容をクリックするとその督促のテンプレートが表示されます。

 

「変更」ボタン

プログラム起動時、督促回数1で登録されているデータと共に「変更」ボタンも表示されます。

登録されているテンプレートを変更するには、変更したい行の「変更」ボタンをクリックして「督促メールのテンプレート登録」画面を表示させて行います。

 

「削除」ボタン

プログラム起動時、督促回数1で登録されているデータと共に「削除」ボタンも表示されます。

登録されているテンプレートを削除するには、削除したい行の「削除」ボタンクをリックします。確認メッセージが表示されますので「はい」をクリックします。一覧からその行が消えます。

※削除をすると督促メール編集時に選択出来なくなりますので注意します。

 

「追加」ボタン

新たにテンプレートを登録するには、このボタンをクリックして「督促メールのテンプレート登録」画面を表示させて行います。

※「督促メールのテンプレート登録」については、別ヘルプを参照して下さい。

 

督促メール用テンプレートの登録の操作

メール設定(R)-「督促用テンプレートの登録」をクリックすると督促回数1のこの画面が表示されます。

 

新規追加

新たにテンプレートを登録するには、「追加」ボタンをクリックします。
督促メールのテンプレート登録」画面が表示されますのでそこで登録します。

 

変更

テンプレートの内容を変更するには、変更したい行の「変更」ボタンをクリックします。
督促メールのテンプレート登録」画面が表示されますのでそこで変更します。

 

削除

登録してあるテンプレートを削除するには、削除したい行の「削除」ボタンをクリックします。

確認メッセージが表示されますので「はい(Y)」をクリックします。

削除されたことを示すメッセージが表示されますので「OK」ボタンをクリック。

一覧画面からは、削除された内容が消えます。

 

操作終了

操作が終了したら「閉じる」ボタンをクリックして画面を閉じます。

 

Top