コンテンツへスキップ

フィルタのインポート

通販業務をサポートする受注管理ソフト【ドットコム通販】

ドットコム通販が標準で登録しているフィルタの一覧を表示します。選択してインポートすることによりそのフィルタを使用出来ます。

 

フィルタのインポートとは

ドットコム通販が標準で登録しているフィルタの一覧を表示します。選択してインポートすることによりそのフィルタを使用出来ます。

インポートするとそのフィルタは、一覧から消えます。既にインポートされているフィルタは、表示されません。

インポートしたフィルタは、標準的な仕様で定義してありますのでそのまま利用出来ます。

Amazon|Yahoo!|楽天のフィルタも標準で組み込んでいますのでインポートして利用出来ます。また、フィルタを一から生成出来る様に予備フィルタを5つ用意しています。こちらもインポートして使用出来ます。

※Amazon|Yahoo!|楽天のフィルタは、以下のグレードのみの機能です。

  • ドットコム通販LAN
  • ドットコム通販PRO

※イドットコム通販に標準で登録されているフィルタは、消費税の種類(内税・外税)が混在しています。これは、最初に頂いたお客様のショッピングカートの注文メール形式に合わせてフィルタを生成している為です。フィルタの金額欄は、インポート後、必ず確認して下さい。

※ドットコム通販Tinyには、この機能はありません。

 

画面項目の説明

「フィルタの選択」画面の「インポート」ボタンをクリックするとこの画面が表示されます。

※既にインポートされているフィルタによって表示される内容は、異なります。

 

一覧画面

ドットコム通販が標準で登録しているフィルタの一覧を表示します。
一覧画面には、以下の項目があります。

  • フィルタ名
  • 使用

 

1からの連番です。自動的に付けられます。

 

フィルタ名

ドットコム通販で利用出来るショッピングカート名が表示されます。

 

使用

インポートするフィルタの「使用」にチェックを付けます(複数指定可)。

※ドットコム通販Lightの場合、指定出来るのは、1つのみです。

 

「インポート」ボタン

このボタンをクリックすると、「使用」にチェックが付いているフィルタを利用出来るように「フィルタの選択」画面に追加または、上書きします。

追加するか上書きするかは、ドットコム通販のグレードにより異なります 。

 

ドットコム通販Light

インポートしたフィルタで「フィルタの選択」画面に表示されているフィルタを上書きします。
既に登録されているフィルタ内容は、選択したフィルタ内容に変わってしまいますので注意します。

 

ドットコム通販Light以外

インポートしたフィルタを「フィルタの選択」画面に追加します。

 

フィルタのインポートの操作

「フィルタの選択」画面の「インポート」ボタンをクリックするとこの画面が表示されます。

 

インポート

「ジョイカート(JOY CART)」フィルタをインポートしてみます。

「ジョイカート(JOY CART)」フィルタの「使用」にチェックを付けて「インポート」ボタンをクリックします。

確認メッセージが表示されますので「はい(Y)」をクリックします。

インポートが行われたことを示すメッセージが表示されますので「OK」をクリックします。

画面からは、「ジョイカート(JOY CART)」フィルタが消えました。

「フィルタの選択」画面には、「ジョイカート(JOY CART)」フィルタが追加されました。

 

操作終了

操作が終了したら「閉じる」ボタンをクリックして画面を閉じます。

 

Top