コンテンツへスキップ

組込変数の定義

ドットコム通販は、受注管理|通信販売サポートする受注管理ソフト(通販ソフト)です。

ヘッダーフッターやテンプレートの文章中に組み込んで利用する項目を指定します。

 

組込変数の定義とは

組込変数とは、ヘッダーフッターやテンプレートの文章中に組み込んで登録することによって、その登録内容を利用する時、その組込変数に対応した項目内容を自動的に変換してその場所にセットさせる為の文字列のことです。

組込変数は、6つにグループ分けされた項目内容からヘッダーフッターやテンプレートの文章中に組み込むと思われる項目にチェックを付けて予め登録しておきます。

ここでチェックを付けて登録した項目のみが「ヘッダーフッターの登録」 や「テンプレートの登録」画面で組込変数として利用出来ます。チェックを付けていない項目は、画面に表示されず利用出来ませんので注意します。

※詳しい組込変数の設定方法などは、「共通機能」-「組込変数」を参照して下さい。

 

画面項目の説明

メンテナンス(M)-「組込変数の定義」をクリックすると「ヘッダーフッターで使用する組込変数の定義」画面が表示されます。

 

グループ切り替えボタン

組込変数は、6つのグループに分けてあります。画面の切り替えは、グループ切り替えボタンで行います。

グループ

  • 基本
  • 注文主
  • お届け先
  • 配送
  • 商品明細
  • 商品合計

 

基本

 

注文主

 

お届け先

 

配送

 

商品明細

 

商品合計

 

項目内容

画面表示されている項目が組込変数として利用出来ます。

ここに表示されている項目は、ドットコム通販で使用している項目です。データが登録されていない場合は、組込変数として利用すると内容は、空値として表示されます。

 

使用する

6つのグループ分けされた各項目を組込変数として利用するには、「使用する」項目にチェックを付けて登録します。

チェックを付けていない項目は、組込変数を利用するプログラムの画面に表示されませんので利用することが出来ません。

※詳しい組込変数の設定方法などは、「共通機能」-「組込変数」を参照して下さい。

 

「全指定」ボタン

このボタンをクリックすると表示されているグループの全項目の「使用する」にチェックを付けます。

 

「全クリア」ボタン

このボタンをクリックすると表示されているグループの全項目の「使用する」のチェックを全て外します。

 

組込変数の定義の操作

メンテナンス(M)-「組込変数の定義」をクリックすると「ヘッダーフッターで使用する組込変数の定義」画面が表示されます。

 

登録

使用する項目内容の「使用する」にチェックを付けます。使用しない場合は、チェックを外します。

全てのグループに対して行ってから「登録」ボタンをクリックします。

メッセージが表示されますので「OK」ボタンをクリック。

※グループ毎に設定して「登録」ボタンをクリックしても問題はありません。

 

操作終了

操作が終了したら「閉じる」ボタンをクリックして画面を閉じます。

 

 

Top