コンテンツへスキップ

解凍したファイルのセットアップ(インストール)

解凍したファイルのセットアップ(インストール)

通販業務をサポートする受注管理ソフト【ドットコム通販】

ダウンロードして解凍したファイルのセットアップ(インストール)方法を説明します。

セットアップする内容は、解凍したファイルです。
解凍したファイルは、バージョンによって内容が異なりますので注意します。

ドットコム通販PRO Ver4.16 のセットアップを例に説明します。
他のグレードや関連プログラムについては、読み替えて下さい。

セットアップは、以下の手順で行います。

  1. セットアップファイルの確認
  2. セットアップ
  3. セットアップ内容の確認
  4. リネームしたファイルをどうするか?

セットアップファイルの確認

解凍してセットアップ出来る状態のファイルをエクスプローラで開きます。
セットアップファイルは、以下のフォルダにあるとします。

パソコンの「ダウンロード」の「com2_pp416」フォルダ

このフォルダは、このまま開いておきます。

※バージョンによって解凍ファイルの内容が異なりますので注意します。
※ドットコム通販LANの場合、com2_base.mde は、com2_lan_base.mde と名称が変わります。セットする場所は、ドットコム通販インストール先フォルダではなくサーバーになります。

 

セットアップ

セットアップファイルを確認出来たらそれらのファイルをセットアップします。
セットアップは、これらのファイルをドットコム通販インストール先フォルダにコピーまたは、移動することにより行えます。

セットアップは、以下の手順で行います。

  1. ドットコム通販インストール先フォルダをエクスプローラで開く
  2. セットアップファイルと同名のファイルをリネームする
  3. セットアップファイルをインストール先フォルダにセットする

 

ドットコム通販インストール先フォルダをエクスプローラで開く

ドットコム通販PROのインストール先フォルダが以下の場所にあるとします。

C:¥ドットコム通販PRO_Ver4

このフォルダをダブルクリックするとフォルダ内が表示されます。
ここにセットアップ用ファイルをセットします。画面は、開いたままにします。

 

セットアップファイルと同名のファイルをリネームする

セットアップファイルと同名のインストール先フォルダ内のファイルをリネームします。
ドットコム通販PRO Ver4.16 の場合、リネームするファイルは以下の3つです。

  • com2_base.mde
  • com2han_lib.mde
  • com2han_pro4.mde

※リネームする名称については、分かり易い名称にされると良いでしょう。
※バージョンによってファイルの内容が異なりますので注意します。

(例)
リネーム例を以下に示します。

  • com2_base.mde   →  sv_com2_base.mde
  • com2han_lib.mde   →  sv_com2han_lib.mde
  • com2han_pro4.mde  →  sv_com2han_pro4.mde

 

com2_base.mde を sv_com2_base.mde にリネーム

com2_base.mdeをクリックするとリバース表示されます。

F2 キーを押します。そうするとファイル名が編集出来る状態になります。

com2_base.mde の頭に sv_ を付加します。

Enter キーを押します。これでリネーム出来ました。

※表示位置が移動しますので注意して下さい。

 

リネームする理由について

何故、リネームしなければいけないのか?そのまま上書きではいけないのか?

それは、お使いのパソコンにセット(インストール)した解凍ファイルが不具合を起こす場合があります。(これは、あくまで可能性の話です)

不具合を起こした場合、以前の状態に戻してドットコム通販をお使い頂ける状態に戻さなければなりません。この時、戻す為のファイルがなかったら大変なことになってしまいます。

リスクを回避する目的でリネームします。

※不具合が起きた場合は、その状態をお知らせ下さい。
お知らせ頂く内容は、出来るだけ詳しくお願いします。

  • エラーが起きた場所
  • エラーメッセージの内容
  • その他、何でもお気づきな点

※出来れば、画面のハードコピーをメールに添付して頂くと分かり易いです。

 

セットアップファイルをインストール先フォルダにセットする

セット方法には、コピー移動があります。どちらの方法を選択するかは、自由です。

セットアップ用ファイルが表示されているエクスプローラーでセットアップ用ファイルを全て選択します。全て選択は、CTRL+A(CTRLキーを押しながらAキーを押す)で行います。

選択された場所をクリックしたままマウスポイントを移動(ドラッグ)させます。

ドットコム通販PROインストール先フォルダが表示されているエクスプローラーへマウスポイントを移動します。そして、インストール先フォルダの所でマウスを放します(ドロップ)。
これでセットアップ完了です。

※まとめて行うのではなくファイルを1つずつ行っても何ら問題ありません。
※この方法ではなく他の方法でも問題ありません。

 

コピーの場合

CTRLキーを押したままマウスポイントを移動してインストール先フォルダでマウスを放します(ドロップ)。これでセットアップ完了です。

ファイルをリネームせずに行うと以下の確認画面が表示されます。
ご自分の責任でどの様にするかを決めて下さい。

※「ファイルを置き換える(R)」を選択すると元のファイルが消えてしまいますので注意します。

 

移動の場合

何もしないままマウスポイントを移動してインストール先フォルダでマウスを放します(ドロップ)。これでセットアップ完了です。

ファイルをリネームせずに行うと以下の確認画面が表示されます。
ご自分の責任でどの様にするかを決めて下さい。

※「ファイルを置き換える(R)」を選択すると元のファイルが消えてしまいますので注意します。

 

ドットコム通販LANの場合についての補足

ドットコム通販LANグレードの場合、解凍したファイル内に以下のものが含まれている場合は、インストール先フォルダではなくデータベースがセットされているサーバーにセットします。

  • com2_lan_amz_kanri.mde
  • com2_lan_amz_report.mde
  • com2_lan_base.mde
  • com2_lan_code.mde
  • com2_lan_data.mde
  • com2_lan_kokyaku.mde
  • com2_lan_mail_a.mde
  • com2_lan_mail_c.mde
  • com2_lan_old_amz_kanri.mde
  • com2_lan_old_amz_report.mde
  • com2_lan_old_data.mde
  • com2_lan_old_mail_a.mde
  • com2_lan_old_mail_c.mde
  • com2_lan_old_tokusoku.mde
  • com2_lan_rireki.mde
  • com2_lan_tokusoku.mde

※既にセットされている同名のファイルは、リネームをして下さい。その後、コピーか移動の操作を行います。

 

セットアップ内容の確認

ダウンロードして解凍したファイルがキチンとセットアップされているかどうかを確認します。

確認方法は、セットアップしたファイルの日付と時間が解凍したファイルと同じかどうかで判断出来ます。

※ドットコム通販を起動して「バージョン情報」で確認することも出来ます。

 

リネームしたファイルをどうするか?

セットアップファイルと同名のインストール先フォルダ内のファイルは、リネームして残っています。これらのファイルをどうするか?

結論から言えば、残したままにしておいても削除しても害は、ありません。

リネームの目的は、インストールしたファイルが不具合を起こした場合、元に戻す為です。

インストールしたファイルが正常に動作していることが確認出来るまでは、削除せずに残しておきます。しかし、正常動作の確認は、何時までやったら良いか見当が付きません。

1つの目安として2、3週間運用して不具合が出なければOKではないでしょうか。

商品代金が先払いであれば、注文を受けて商品発送までに数日掛かります。この操作を3、4回やって不具合が出なければOKとするという風に決めておきます。

※受注状況は、ショップにより異なりますので状況に合わせて期間を調整して下さい。

(注意)
リネームファイルを削除せずに残しておいた場合、害はないと言いましたがドットコム通販自体をコントロールパネルの「プログラムの追加と削除」で削除する場合は注意します。

「プログラムの追加と削除」で削除してもこれらのファイルは、削除されずに残ってしまします(リネームファイルが残る為フォルダも削除されません)。

これらのファイルは、インストール用CD-ROMからインストールされたファイルではない為です。
この場合は、ドットコム通販のフォルダ毎、手操作により削除します。

 

Top