コンテンツへスキップ

テンプレート機能

テンプレート機能

ドットコム通販は、通信販売サポートする通販管理ソフト(通販ソフト)です。

ドットコム通販には、納品書や送信メールの為の定型文書(文章の雛形)を作るテンプレート登録機能があります。

さらにテンプレートには、ドットコム通販へ取り込んだデータ情報を自動的に挿入する機能もあります。

この機能を実現するためにテンプレート内に挿入するものを組込変数といいます。

 

納品書用ヘッダーフッター

納品書用ヘッダーフッターは、支払方法毎に登録します。

これは、支払方法(銀行振込や代引きなど)により文面が異なるからです。

納品書用ヘッダーフッターの登録件数制限は、ありません。

(サンプル)

(ヘッダー)

(フッター)

 

確認メール用ヘッダーフッター

確認メール用ヘッダーフッターは、メール種別+支払方法毎に登録します。

これは、メール種別(注文確認メール|入金確認メール|滑走確認メール)と支払方法(銀行振込や代引きなど)により文面が異なるからです。

 確認メール用ヘッダーフッターの登録件数制限は、ありません。

(サンプル)

(ヘッダー)

(フッター)

 

一括メール用テンプレート

 一括メール用テンプレートは、メールの名称毎に登録します。

これは、メール名称により文面を変えるためです。

 一括メール用テンプレートの登録件数制限は、ありません。

 

(サンプル)

(テンプレート)

※一括メールは、お客様へメルマガ(メールマガジン)やメールニュースなどを定期的に送信します。そうするとどんどん溜まっていきますのでドットコム通販で使用しているデータベースの容量が増えていきます。増えると画面で管理しにくくなりますので不要になったものは、削除します。

 

督促用テンプレート

 督促用テンプレートは、督促回数とパターン名毎に登録します。

これは、督促回数やパターン名により文面が異なるからです。

 督促用テンプレートの登録件数制限は、ありません。

(サンプル)

(テンプレート)

 

一般メール用テンプレート

 一般メール用テンプレートは、名称毎に登録します。

これは、名称により文面を変えるためです。

一般メール用テンプレートの登録件数制限は、ありません。

尚、組込変数は、利用できません。

(サンプル)

(テンプレート)

 

組込変数

テンプレートには、ドットコム通販へ取り込んだデータ情報を自動的に挿入する機能があります。

この機能を実現するためにテンプレート内に挿入するものを組込変数といいます。

組込変数の値は、ドットコム通販へ取り込んだ1つ1つのデータ情報に対応しています。テンプレートにこの組込変数を組み込むと、組み込まれた位置に対応するデータ情報が自動的にセットされます。

(例)

一括処理で2人のお客様に注文確認メールを送信するとします。2人のお客様の名前を 田中 太郎、鈴木 花子 とします。

注文確認メールのヘッダーを以下の様に登録したとします。この %%101 が、組込変数です。

 %%101 様
ご注文有り難うございます。

送信される時のメール文書は、以下の様になります。

 田中 太郎 様
ご注文有り難うございます。

 鈴木 花子 様
ご注文有り難うございます。

太字の部分が自動変換されました。

Top